Flash Air (W-03)をIPアドレス固定で無線LANのアクセスポイントに接続する方法

Flash Air (W-03)をIPアドレス固定で無線LANのアクセスポイントに接続する方法です。

基本的に以下の設定をします。

[Vendor]
APPMODE=5 (カード電源投入時に無線LAN機能を起動。無線LANモードはSTAモード。)
APPNAME=[ネットワーク上の名前]
APPSSID=[無線LANのAPのSSID]
APPNETWORKKEY=[無線LANのAPのパスワード]

[WLANSD] (この項目は初期状態では無いので追加する)
DHCP_Enabled=NO (DHCPを使用しない)
IP_Address=[IPアドレス]
Subnet_Mask=[サブネットマスク]
Default_Gateway=[ゲートウェイアドレス]
Preferred_DNS_Server=[優先DNSサーバアドレス]
Alternate_DNS_Server=[代替DNSサーバアドレス]
Proxy_Server_Enabled=NO プロキシサーバを使用しない)

詳しいな説明はFlashAir Developers – ドキュメント – APIガイド – CONFIGを参照してください。

設定例

[Vendor]

CIPATH=/DCIM/100__TSB/FA000001.JPG
APPMODE=5
APPNAME=[ネットワーク上の名前]
APPSSID=[無線LANのAPのSSID]
APPNETWORKKEY=[無線LANのAPのパスワード]
VERSION=FA9CAW3AW3.00.00
CID=02544d535730384731cad8617900f801
PRODUCT=FlashAir
VENDOR=TOSHIBA
MASTERCODE=7c5cf8952ecd
LOCK=1

[WLANSD]

DHCP_Enabled=NO
IP_Address=[IPアドレス]
Subnet_Mask=[サブネットマスク]
Default_Gateway=[ゲートウェイアドレス]
Preferred_DNS_Server=[優先DNSサーバアドレス]
Alternate_DNS_Server=[代替DNSサーバアドレス]
Proxy_Server_Enabled=NO